2011年9月22日木曜日

お知らせ!"Violet And Claire" さんでもQUICKCANAL ZINEをお取り扱い頂いてます!


Violet And Claire


 ガールズDJグループ、と言えばもはや知らない人はいない“Twee Grrrls Club”。Tweeの代表でもあり、レーベルも運営するSumireさんが、渋谷に構えるお店『 Violet And Claire 』は、レコード、カセット、音楽は勿論の事、本やZINE、お洋服やアクセサリー、そしてスウィーツまでも取り扱う、まさに音楽と読書が大好きで、でもオシャレも甘い物も大好き♥という女の子の「可愛い!大好き!」がいっぱい詰まったカラフルなお店。その店内風景は、LONDONの女の子(ちょっと、内気っぽい所が更に良い!)の部屋みたいに、可愛くてアットホーム。そんな空間に、私のZINEが仲間入りさせていただけるなんて、とっても嬉しい!『 Violet And Claire 』に遊びに来た女の子(もしくは男の子!)のお部屋に連れて帰ってもらって、その中の“大好き!”のほんの一部になれたなら、ZINEを作ってる者としてはとても光栄な事だと思うのです。


 さて、お話は変わりまして、この『 Violt And Claire 』は冒頭にも記載した通り「レーベル」も運営しています。
Sumireさんと共にそのレーベルを運営する、Twee Grrrls Club、Love And Hates、のメンバーの一員でもあるMoeさんのバンド“ Miila and the Geeks ”の待望のファースト・フル・アルバム『 New Age 』がリリースされています!発売レーベルはSlow Club等も所属しているNiw! Records。勿論、V&Cでも販売されています!しかもこのお店だけの特典、Sumireさんが作ったMix Tapeも付いてくるらしい!” Miila and the Geeks ”はフライヤーやアートワークもカッコイイけど、演奏もパンキッシュでソリッドでアグレッシブ!その中に倦怠感漂うクールなMoeさんのヴォーカルが最高にカッコイイ!3ピース、とは思えない位ダイナミックです。ライブにも定評があるそうなので、生で観てみたいです!(実は今週日曜に地元、大阪に来るんだけど、残念ながら観れず…泣)いつか必ずリベンジします!


"Letter For M Miila and The Geeks fanzine"

そしてTweeのfan zineも、もはや色んな書店で、引っ張りだこ→完売、といった感じですが、そんな彼女たちの最新号は” Miila and the Geeks ”。Sumireさんがとても感慨深くBlogでも綴ってられましたが、共に歩んでこられた事もあり、かなり濃密な内容になっているかと思います。CDと併せてマスト!なアイテムですね☆

…あぁ、またすっかり夢中になって、自分のZINE達の『 Violet And Claire 』さんでのご様子のご紹介を忘れていました!あと、上に掲載させて頂いた、Miila and the Geeks のフライヤーは私が所持している物をアップしていますが、それ以外の画像やお写真は総て、『 Violet And Claire 』ないし“Twee Grrrls Club”さんのBlog(http://tweegrrrlsclub.blogspot.com/)からお借りしています。




『MONOLITH vol.2 LOTUS PLAZA』
大好きなLOTUS PLAZAについて纏めたFan Zine。
DEERHUNTERのギタリスト、Lockett Pundtのソロです。
先日、DEERHUNTERで来日した時にご本人に渡してきたらとても喜んでくれました♡
読み物Zineとしては初めて作った物です。LOTUS PLAZAの音楽が、もっと沢山の人達に届きますように!   



『MONOLITH vol.3  NIRVANA』
さぁ、次は何のZineを作ろう?と思った時に、出てきたのがNIRVANA。
私の原点でもあり、避けては通れないなぁ、と自身のメモリアルも兼ねて作りました。
Zine作りに使用した素材は私が小さい時から大事にしてきた本やCD、私の部屋にずっとあり続ける物、から作りました。


『MONOLITH vol.3  HOLE』


NIRVANAからの流れで同時代に良く聞いたHOLEのZineも作りました。
この時代に良い音楽は沢山ありましたが、HOLEは特にNIRVANAやCourtneyのゴシップの方が注目されすぎて音楽的なところは、忘れられがちなんじゃないかと思って。勿論、私は大好きでひたすらHOLEをヘビロテして聞いていました!同じ女性として、敬愛の念も込めたZineです。


『MONOLITH vol.5 DEERHUNTER』


そしてLOTUS PLAZA、ATLAS SOUND、の2人を擁するバンドDEERHUNTER。
同時代にあってこれほど、夢中になれたバンドは未だかつてありません。今号はいつもの倍のP48のボリュームでお届けします。出来あがって、一番に見せに行ったのがフロントマンのBradford cox!ディストロの想いでも相まって更に思い入れのあるZineになりました。みなさんにもDEERHUNTERの音楽と共に、是非手にとって欲しいです!

『LYRICS』


DEERHUNTER,ATLAS SOUND,LOTUS PLAZA,の曲の歌詞をビジュアルも含め総て「collage」させたZine。
歌詞の意味を追求せずあまり意味も理由もなく、大胆にリフトアップさせる気持ちで作りました。
このZineは二色プリントで紙の手触り、が一番強いかもしれません。DEERHUNTERのdiscographyと写真がのっかったFREEPAPERもついてます!   

それぞれV&Cの店舗、ONLINE STORE(http://www.violet-claire.com/)でご購入できます。私のZineだけでなく、国内外問わず沢山のZineやブリティッシュなワンピやヨーロピアンな小物、書ききれないぐらいの商品が音楽達と共にあるお店なので、是非、みなさん覗いてみて下さいね!



KatyもV&Cでワンピをお買い上げ!可愛い!
 Tweeと言えばVIVIAN GIRLS !!!ガレージなんだけど、知性派で私が彼女たちを思うと自然に連想するのがTweeの皆さんです。『Violet And Claire 』もフランチェスカ・リア・ブロックの小説と同名だし、D.I.Y的な手法もVIVIAN GIRLSとすごくリンクしてる気がするな!


 ↑ の写真でも後方、私の眼を麗しいKaty嬢以上に釘ずけにするDEERHUNTERと同郷で盟友のBLACK LIPS!VIVIAN GIRLSとスペシャルなジョイントツアーで来日の際(Tweeさん達はこの東京公演のDJを担当されました)お店に来たとの事!彼らは古着も大好きだけど、自身もレーベルを持ってるし、アナログに対してはこだわりを持って活動しているので、さぞかし楽しかったんじゃないかな!可愛い店内で若干違和感もあるけれど…(笑)。彼らの事とレーベルについては『MONOLITH vol.5  DEERHUNTER』に何ページが書いたので、興味があれば是非手にとってみてください!勿論VIVIAN GIRLSもね☆

ちょっと何を見てるかわかんないけどjaredとcole。極上smileのkaty!



VIVIAN GIRLSのCDは勿論T-sirtsも買えるよ!Cassieがデザイン!




私もSumireさんと同じく90年代に音楽が大好きになって(私はUSオルタナ寄りだけど…)その当時は、ハイファイが主流だったんですが、わざわざテープにおとしてずっとカセットで音楽を楽しんでいました。日本だけじゃないけど、CDを始めどんどん音楽を手にとって買う、マーケットは縮小されています。それぞれに利点があるのでデジタルも勿論良いけど、私などは未だにカセット、レコードでも音楽を愛でているので、文化としては素晴らしいのに資本的に最弱の位置付けであるだろうところから、そのわずかな楽しみが手に入りにくくなりつつあります…。過酷な中ですが、こうやってカセットなども積極的に取り扱って(しかもUS,UK以外の各国まで)、尚且つ、体力や諸々を要求される「実店舗」を、しかも”女の子”が立ち上げてらっしゃる、というのは、とても励みにもなるし、直に手にとってもらう事、にこだわりがある私のような作家には、なくてはならない存在です。 ちょっと堅くなってしまった…。見て見て!可愛い!画像はV&Cに入荷されている DEAD STOCKのカセットウォークマン!

というわけで、また色々長くなっちゃいましたが、ほんとに素敵なお店なので、私も東京に行った際は是非遊びに行かせてもらいます!そして、Sumireさん本当にお忙しい中色々ありがとうございました!

お店情報)

『 Violet And Claire 』
open) 火曜~日曜 (お休み 月曜) 14:00-20:00
address)1500042 東京都渋谷区宇田川町36-2-308
mail) info@violet-claire.com

site http://www.violet-claire.com/

 

0 件のコメント:

コメントを投稿