2011年7月18日月曜日

「拡張するファッション」林央子さんに逢ってきました。part 1







    張 す る フ ア   シ  ン
  
      いけいけ出版社(良質な本が多い、という意です)P-vine BOOKSから出版された、林央子(はやし なかこ)さん著作の「拡張するファッション」。なにかと、話題になっていたので自分もチェックしにSTANDARD BOOKSTOREさんに見に行ったら、大好きなKIM GORDONやZINEなど盛りだくさんだったので、即買いして読みました。

最初にタイトルを見た時「ファッション」という言葉に「また、スタイル重視のものなのかな?」と警戒心も持ちつつ、読み進めていったのですが、読み進めていくと、世にはびこるスタイル重視のペラペラなものじゃなくて、まさに「ファッションの本質」といえる事を、この林さんのセレクトとチョイスで纏められた良質な本でした。ただセレクトやチョイスの仕方、纏め方が「本」というより「ZINE」に近いかな?と思っていたので、私は自分が「ZINE」を作っている事もあり、この「林央子さん自身」にも、とても深く興味を抱きました。

そして本屋さんなのだけれど、本屋だけに留まらずここもまた「独自」のセレクトで、イベントをよく開かれるSTANDARD BOOKSTOREさん。心斎橋店さんの方で「林央子さんトークショー」が、ワンドリンク付きで¥1000で行われると聞き、その良心的な値段にも背中を押されて行ってきました!

チケットを購入しに地下へ降りたら、すぐ横になんと写真でしか見た事のなかった林さんが立っておられました。出版社の編集を長い事されてて、しかもパリコレとかの取材も行ってらっしゃったと聞いていたので、さぞかしキャリアウーマンな感じなのかなぁ、と想像していたらたおやかでふんわりとした雰囲気の方で驚きました。でも、こう見えてもKIMGORDONやSOFIACOPPLA、美しいけれども、ひと癖もふた癖もある(だろう、と勝手に推測)女性と渡り合ってきた方なんだなぁ、とか考えて、俄然楽しみにトークショーを待ちながら始まりを待つのでした。    


 もう寝るので、明日のpart 2に続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿